計画的FXのすゝめ

主にドル円トレードで展開中

【ドル円 予想】今週の振り返り 15分足トレードが高効率中

さて、土日になったので、ドル円の振り返りでも。

しかしこれ、リアルタイムに変動する相場に向かい合ってなんぼの世界で、

過去を振り返るのがどこまで重要なのか・・・。

まぁ、インジケーターとか使ってるとしたら重要なのか。

1分足ベース

月曜日

f:id:FXNUKE:20210710112315p:plain

前もって書くと、今週は1分足が全然な印象。

あまり機能的でなかったのは、大きな流れの中でトレンド転換な事態が起こったので。

そうなると、短期の時間枠のサインがからっきし機能的でなくなること多々。

ひとまず、月曜日は、売りサインからの下落で33Pipsが大きかったところ。

 

火曜日

f:id:FXNUKE:20210710112653p:plain

それから、火曜日もかなり強引に都合よく見ての数字が上記の通り。

ただ、リアルタイムエントリーならば、まずこの値幅取れないと思う。

売りサインカランお戻りは弱く、買いサインに転換してもレートがブルーのラインを下回る状態が断続的に続き全く機能していない。

という有様。

まれにある、全く機能しない1日っていう印象。

 

水曜日

f:id:FXNUKE:20210710112854p:plain

前日の動きを引きずるように、最初の下落が全然機能してない。

以降、やっとこさ戻ってきた感じで、次の回サインは押し目から2回ほど。

最後、売りサインもまた乱高下気味で、15Pipsくらい。

 

木曜日

f:id:FXNUKE:20210710113256p:plain

ここは単純に1段下げが出たもんだから、勢い強くて中途半端な切り替わりもなく。

一発で100Pipsっていう状態。

その後夜間帯に戻りが出始めたものの、ほぼ機能しなく。

 

金曜日

f:id:FXNUKE:20210710113810p:plain

そして、トレンド転換から続落かと思いきや、

半値戻しくらいな勢いで戻してたのが金曜日。

朝の買いから、昼間に押し目で35Pipsくらい。

上昇強めなので、途中の売りサインがいまいちで、次の買いサインも微妙。

 

15分足

f:id:FXNUKE:20210710115410p:plain

まぁ、もう、だから、これは相変わらず強いなぁっていう事で。

そして、なにより、精神的に楽なんじゃないかと思う。

月曜日の朝に、先週末の売りサインからの戻り1発目を観測。

そこでエントリーして、あわよくば4日ほったらかしで160Pips下落を観測。

週末金曜日に買いサイン転換して、押し目からのエントリーで同日中に35Pips。

 

それぞれ最大値を取るのは厳しいにしても、30Pips利確で逆指値入れといたり。

週に70Pips取れた日には、4週で280Pipsってことになるので、相当でかいかと。

 

15分足の別パターン

f:id:FXNUKE:20210710122139p:plain

メイン画面の帯は30分足設定なんだけどもだいぶいい塩梅に機能してて、

そんなのが、ギリギリでサイン転換してて、来週以降の上昇が期待できるかも。

な展開中。

 

たぶん、全般的に来週の予想なんかをみると、続落とかが多い気もするけど、

案外戻していくんじゃないかと思う。

その際のレート上限については、外れた上昇チャネルの下限。

f:id:FXNUKE:20210710123456p:plain

これは日足で、上昇チャネルを下抜けたんだけども戻り始めてて、

なので、戻り目処をチャネル下限としたならば、黄色いライン付近まで。

 

来週の予想

来週のイベント事を気にすると、14日にFRB議長公演とか。

基本は、テーパリングが早まる前提の上昇だったドル円が、ここに来てハト派よりというか、急がない感じに受け止められての急落。

再度、タカ派よりなニュアンスのコメントでも出てきたら回帰しそうだけども、どうやらそうではないような感じもあるので、週中頃までに上昇で、週後半に下落に転じるような流れが出るかもしれない。