計画的FXのすゝめ

主にドル円トレードで展開中

【6月28日 ドル円 予想 為替】朝9時からの仲値トレード不発もサイン通りで10Pips

 パラメーター変更

週末にまたパラメーター検証をして、1分足の設定変更。

ドル円 1分足 以前の72の場合↓

f:id:FXNUKE:20210628104536p:plain

 

ドル円 1分足 変更後の100↓

f:id:FXNUKE:20210628104601p:plain

 

今日の仲値トレードを見て見ると、朝9時から下落気味で10時になっても伸びなく。

週末、月末で、実需の売りフローが出やすい傾向も有って、不発気味。

ただし、そんな不発状態でも、サインツールのサインと、ストキャスの戻り売りで、

ざっくり10Pips下落は取れていたかと。

 

なおかつ、デフォルトの72の場合だとダミーな買いサインが出てて、

先週もそんなサインがちょこちょこ出てたので、改良作でパラメーター増大化。

f:id:FXNUKE:20210628105022p:plain

1分足ならば、これが相当強いかなぁということで。

 

今週の予想とか

のっけの月曜日の今日にも出てるけど、週末月末週なので仲値に向かっては伸びにくいかもしれない。実需勢が売りを入れてくる傾向が出やすいので、10時に向かっての伸びを期待してのトレードはしないほうがいいかもしれない。