計画的FXのすゝめ

主にドル円トレードで展開中

【ドル円】今週の振り返り 1分足と4時間足

ドル円 1分足で追いかける、インジケーターのサインの検証なんぞ。

月曜日

f:id:FXNUKE:20210612135600p:plain

確認したいのは朝9時からのサインの有効度合いと、17時以降から。

んで、数字は最大値のPips数。

途中16時の買いサインが不発で、一旦10Pipsの含み損からほぼ同値撤退が出来たり。

それから、0時以降はスルーなので、そこのサインは無視でも。

ともかく、月曜日は5Pipsないし10Pips抜きが成立した格好で。

 

火曜日

f:id:FXNUKE:20210612135948p:plain

同じく9時からの動きを狙うと取れてた状態。

その後ずっと伸びてたから数字もちょい大きめに28Pipsとか。

次の売りサインも戻りが有ってそこから22Pips。

最後の10Pipsはスルーでも良いやつ。

 

水曜日

f:id:FXNUKE:20210612142625p:plain

9時過ぎに売りサインが出て、仲値に向かって伸びない嫌な印象のやつ。

そもそも横ばい気味な感じだったからやりづらい感じでもありつつ。

0時に向かって急激に伸びてるところとかは取れないのでスルー。

 

木曜日

f:id:FXNUKE:20210612142904p:plain

仲値に向かってのトレードがやっぱり厳しい展開だった日。

というか、そんなに動いてないから。

挙げ句、通過後に売りが始まるパターンで、数時間の横ばいからロンドン初動で下落。

そこでやっとこさの10Pips値幅があり、9時過ぎからの上昇は指標ありき。

その後戻ってきて、売りサイン転換は戻りが0時過ぎに有って、そこから朝まで下落。

 

金曜日

f:id:FXNUKE:20210612143414p:plain

インジケーターどおりに行くとすると、9時からの伸びで9Pips程度。

以降、売りサインが機能せず上昇しっぱなしなのはたまにある勢い有る相場展開。

週末だったんだけども、来週の動きを睨んでのことか、長期金利も上昇してたので。

 

4時間足でストキャスの高値圏・安値圏だけ見てみると・・・

f:id:FXNUKE:20210612143912p:plain

赤いのが200の移動平均線

ローソクが上にあるから上昇方向っていうごく単純な基準を見つつ、

スローなストキャスティクスが底値圏と高値圏を各1回。

なので、まぁ、漠然とそこからエントリーでもわずかながら値幅取れる感じで。

ただ、振り返ると値幅が60Pipsくらいの週だから、そこまでの機能は無いかと。

逆に見切れてる先週とかだと、底値圏横ばいとかからのロングで週末前に80Pips幅。

来週がよく動きそうだから、4時間足ベースで見てると大きな流れの中から取れるかも