マルチタイムフレーム分析 まとめ

- 自分に合ったタイムフレームを探しましょう。違うタイムフレームを使って、結果を記録してみたり分析をしていくうちに自分にぴったりのタイムフレームが見つかるはずです。

- 希望通りのタイムフレームが見つかったら、次に高いタイムフレームを試してみましょう。トレンド方向に合わせて戦略を練りましょう。それからまた自分のタイムフレームに戻ってみてエントリーとクローズの判断をしてみましょう。

- 取引の際、いくつかのタイムフレームを見比べる習慣を身に付けましょう。

- とにかく練習が大事!チャートの見比べは素早く同時に見れる感覚で操作しましょう。

- 多すぎるタイムフレームを見ていると反対に混乱してしまうので、いくつか(3個がベスト)のタイムフレームだけを選択して、そこだけを集中的に見ていきましょう。