クロス通貨 まとめ

為替市場では沢山の取引の機会があります。
ここで覚えておくべきことは次の通りです。

- クロスはFXトレーダーに多くのペア取引を提供するためトレードの幅が広がります。
- 主要取引よりもクロス通貨の方が透明性のあるトレンドと範囲を確認することが出来ます。
- クロス通貨取引により、金利差を利用することができます。
- 努力と分析により強い通貨と弱い通貨を合わせた通貨ペアを探しましょう。

取引しようとしているペアが使用しているブローカーで利用不可であっても心配はいりません。 2つの主要ペアをロングまたはショートで同時に選択して、1つの通貨クロスを作ることで,合成ペアを作ることができます。

- 最も人気のあるクロスユーロはEUR/JPY、EUR/GBPEUR/CHFです。
- 円に対し高い金利差を提供するGBP/ JPY、AUD/ JPY、NZD/ JPYは魅力的なCarryトレード通貨です。
- マイナーなクロス通貨取引をする場合は、激しい価格のスイングや広いスプレッドに注意しましょう。
- 主要取引のみしたいとしても、クロス通貨に目を通す方がこのペアで取引すればいいのかの判断し易くなります。
- クロス通貨の動きが主要取引に影響を与えることを忘れないようにしましょう。
- 最後のヒント:取引中のPip価値を知っておきましょう。いくつかのクロスは主要Pipよりも高めや低めの為、 リスク分析する際役に立つでしょう。
- 主要ペアの調子が悪い時、または米国ニュースイベントが原因の不安定さを回避したい時は、クロス通貨を試し てみましょう。もしクロス通貨を試したことがあるトレーダー仲間がいるのなら、意見を聞いてみるのもいいで しょう。