計画的FXのすゝめ

主にゴールドとドル円トレードで展開中

景気先行指数 vs. 遅行指数

景気先行指数 vs. 遅行指数

このレッスンでは2つの指標について説明しましょう。

景気先行指数(Leading Indicator)
遅行指数(Lagging indicator)

景気先行指数とは景気の動きより先に反応を示す指標のことです。
遅行指数とは景気の動きに遅れて反応を示す指標のことです。

景気先行指数が正しく動いているのであれば、毎回全体的な傾向を素早くキャッチできる為
景気先行指数を見た方が良いといえますが、現実はそんなに簡単ではありません。

景気先行指数を使うとき、多くのフェイントを経験するでしょう。

他のオプションは偽りのない信号として遅行指数を利用することです。価格変動など明確にトレンドを形成した後にシグナルが出るため、一致指数よりも現実的ですが、その代わりポジションに入るタイミングが遅くなってしまう可能性があるという欠点もあります。