フィボナッチを利用したトレード まとめ

The 3 most important fib levels :

- 38.2%
- 50.0%
- 61.8%


キーとなるフィボナッチ・リトレースメントレベルは23.6%、38.2%、50.0%、61.8%、そして76.4%となっています。38.2%、50.0%、61.8%レベルが通常ほとんどのFXチャートソフト上でデフォルトとして設定されています。トレーディングプラットフォームにフィボナッチツールが無くても、数種のデータで設定してくれるFibonacci calculator(フィボナッチ計算機)があるので心配無用です。

FXトレーダーたちはフィボナッチ・リトレースメントレベルを潜在的なサポートおよびレジスタンスとして見ていることを頭に入れておきましょう。多くのトレーダーが同じレベルを見て取引注文を入れるため、サポートとレジスタンスレベルは自己実現的な予言になりがちです。

リトレースメントレベルと同様、フィボナッチ・エクステンションレベルも38.2%、50.0%、61.8%、100%、 138.2%、そして161.8% エクステンションまであります。

FXトレーダーたちは、利益ターゲットを設定するのにフィボナッチ・エクステンションレベルを潜在的なサポートおよびレジスタンスとして利用しています。再度言いますが、多くのFXトレーダーが利益を勝ち取るためにこれらのレベルを確認しながら注文を入れるので、自己実現的な予想のせいでよくトレンドの動きが変わることもあります。

フィボナッチレベルをチャートに反映させるには、スイングハイとスイングローを見極める必要があります。

スイングハイ (Swing High) : 両側に最低2つのより低い高値をもったローソク足
スイングロー (Swing Low) : 両側に最低2つのより高い安値をもったローソク足

フィボナッチツールを利用するときに、その他のツール (サポート・レジスタンスレベル、トレンドライン、ローソク足パターン)と共に使うことでトレード成功の可能性が上がることが考えられます。