口座開設方法

口座開設方法

FXブローカーを選択したら、口座開設を行いましょう。
口座開設手順は以下の通りです。

- 口座タイプを選択
- 口座開設
- 口座の有効化

お金を入金して実際に取引する前に、デモ口座を開設することをお勧めします。デモ口座はどのブローカーも無料で提供しているので2、3口座持っていても損はありません。その中からあなたに合うブローカーを探すというのも1つの方法です。

口座タイプの選択

Live口座開設の準備が整ったら、口座タイプを選びましょう。多くのブローカーは「個人口座」と「法人口座」の2つのタイプを
提供しています。昔はスタンダード口座、ミニ口座、マイクロ口座までありましたが、最近では簡単にロット数の指定ができるので
そのような口座の細分化はありません。

口座開設

口座開設するために、個人情報を入力・登録する必要があります。登録内容は基本的に名前、現在住所、電話番号、
身分と居住を証明できる証明書の提出等があります。

口座の有効化

全ての登録内容と必要提出書類が承認されたら、口座開設完了のメールと一緒に口座番号、パスワード、取引に関する案内が
送られます。これでログインをして取引を始めることが出来ます。

繰り返しますが、取引前にまずデモ口座を試すことを強くお勧めします。
取引に少しでも慣れるために、最低6か月間デモ口座で取引をすることが重要です。どんなにデモ口座で成功したとしても、
実際にお金を投資したLive口座では全く違う気分を味わうことになると思います。