本質的に見誤ってたか

いや、まぁ、なんだかんだ相場分析とかしてるんだけども、

どうせ、当たるか外れるかの2択なわけだし、

そもそも、一個人が手に入れられる情報だと、スピード感とかもプロとは違うし、

かといって、プロは大口だったら大きめに立ち回れるし、

あるいは金融機関勤めとかだと、個人口座での運用は制限かかるはずだし。

 

ってなるから、既製品のインジケーター使って、分析諦めましょうやぁ。

といった感じのニュアンスで考えてたんだけども、どこでずれてきたから、

なまじっか、ブログとかやって情報配信しようとしてるからなのか、

知らないうちに色々分析し始めて、ドツボに嵌り始めてるなぁっていう。

 

f:id:FXNUKE:20210517111028p:plain

毎度のゴールド 15分足は相変わらず超効果的な結果を出してるわけで、

もう、これでよくね?っていう結果。

金曜日の前半くらいに押し目買いポイントが有って、買ってほっとけば200Pips以上。

それが、今日の月曜日も継続は、たぶん今朝で100Pipsくらい伸びたか?

でも、これじゃぁ、エントリー回数が。

なんてなると、時間足下げてドツボにハマるのか。

サインが増える分、利益にならないサインも増えるもんだから。

f:id:FXNUKE:20210517112736p:plain

1分足にしたら、今日は今のところグダグダだし。

 

f:id:FXNUKE:20210517113208p:plain

でも、5分足にしたら、一応機能的。

要は、先週から開催ん継続中で、ストキャスの安値圏が有って、

押し目買いしたら100Pipsくらい上昇。

みたいな。

 

なので、まぁ、ガッチガチ気味なインジケーターの設定と時間足があるんなら、

余計なこと考えずに、これだけ見てやっててもいいと、再度思うんで書いとこう・・・

問題はポジションの取り方とか、利確目処の話。

限界ギリギリまでポジって、10Pips逆行で即ゼロカなら無理ゲーだし、

利益になってもどこまで伸びるかがわからないなら、10Pipsで利確でも良いだろうし。

 

そんなことを1年間繰り返したら、10Pipsを何回取れるんだろうか?

っていう事で。

《Nano Trader FX》ゴールドの15分足設定でだいぶ好成績が出そうなインジケーター - 計画的FXのすゝめ (fx-nuke.com)

ベースはこの投稿のやつで、インジのパラメーターは18から25に変更。

オシレーターストキャスティクスにしてて、数値14、2、2の組み合わせで。