【運用計算】15,000円を14日で100万円にする方策

結局の所、FXでの計算とか、予定立てとか、運用計画とかは、

机上の空論、取らぬ狸の皮算用的に好き放題出来る。

1日200Pips取る前提でだって計算するのは誰でも出来るし、ほんとにそれが実現できるならば、またたく間に億万長者待ったなしで。

でも、そんなもんは不可能なのでさておいて、不可能よりだけど、何百人かに一人くらいは成功できそうな計算でも載せてみようかと・・・・。

計算表

f:id:FXNUKE:20210224160518p:plain

※証拠金計算機:FX複利運用計算シミュレータ | FX戦略研究所 (fxmessi.com)

ベースは、ポンド円の数字で計算してあるけど、実際のトレードはゴールドで。

・初期資金は、15,000円で100%ボーナスがつく前提で、合計30,000円

レバレッジはマージンもたせに150倍で計算(150倍以上の業者使う前提)

・1日の取得Pips数は30Pips

・上限を300万通貨にしてるのはGEM FOREXの場合で

 

運用に使うペア

これは、基本ゴールド XAUUSDでの前提。

理由はいろいろあるけども、

まず1つにハイボラティリティである点。相場が動いてくれない分には値幅を取ろうにも取りづらいので。

次に、後述する手法で行くと取りやすいから。インジケーター有りきだけども、うまいこと取り回せると、1日30Pipsをとりやすいので。

 

初期資金

海外FX業者で、ボーナスが100%つく前提にすると15,000円から。そうすると、口座には実質30,000円の資金が形成されるのでそこからスタートで。

もちろん、5万でも、10万でも準備できる人ならそのほうが楽だけど、あくまで誰でも準備できそうな定額の初期資金を活かすという事で、時給1,000円で2日くらい働くと稼げるかなぁっていう金額で。

 

トレード手法

www.fx-nuke.com

過去に投稿した15分足向けなインジを、単に5分足にセットするだけ。

パラメーターは基本そのままで、日本時間表示は15分だと4なので、5分は12で。

そうすると、1時間区切りでラインと時間が表示されるので。

で、売買サインに応じてエントリーするのは当たり前として、RSIの高値・安値から順張りする感じでエントリー。

www.fx-nuke.com

そうすると、1日のうちに複数回エントリーポイントが現れるので。

f:id:FXNUKE:20210224171704p:plain

※例として黄色い矢印のところからとか。

 

取引時間帯

①朝9時~昼まで

朝9時以降に1方向に動きやすい傾向があるのでこの時間帯。ここで30Pips達成したら、もうその日のトレードが終わるのでおすすめ

②午後2時~

同じく午後2時から動いてくるパターンがあるので注視する感じに。

③午後22時~

出来高が激増している時間帯で、エントリーポイントから短期間に取りやすい感じ。

ただ、その分、トレンド転換とかにかち合うと損失になりやすいので要注意。

 

値幅の取り方

もちろん、1回のエントリーで30Pips抜けたらそれが最良だけども、そうならない場合は、例えば10Pipsを3回にするとか、15Pipsを2回にするとかでも良いかと。

余計な話をすると、1回30Pipsが複数回取れる日とかも存在するので、そうなると当初予定の14日間が大幅に短縮出来ることに。

 

まとめ

ボーナス100%付きでゴールドのスプレッドが3Pipsくらいの業者に口座開設して、

紹介のインジケーターセットを導入。

5分足ベースのトレードで、朝9時からの午前中と、昼過ぎ、夜を気にして、エントリー機会が現れたら入っていき、30Pips取れたら達成。

それを14日間(営業日ベースで3週間程度)続ける感じで。

要注意なのは、エントリー後ロスカット注文を入れておくことと、指標発表前にはエントリーをしないこと。ゴールド自体の指標は無いけども、基本ドルとのレートなので、アメリカの経済指標系には要注意で。

 

ざっくりとこんな感じの試算を。

おそらく、数百人に一人くらいは成功して100万作れるんじゃないかと。