計画的FXのすゝめ

主にドル円トレードで展開中

《Nano Trader FX》ゴールドの15分足設定でだいぶ好成績が出そうなインジケーター

fxprosystems.com

 

f:id:FXNUKE:20210206230013p:plain

かれこれ1年くらい前に海外サイトで紹介されていたインジケーター。

紹介元の内容を翻訳して要約すると・・

 

特徴

プラットフォーム:MT4

通貨ペア:為替、株、貴金属、CFD

取引時間:24時間

時間枠:M5~D1

 

使い方

チャート左側のパネル内でトレンドの強弱を確認。右端にカラーの丸が出ている場合にエントリーする感じで、表示がない場合はトレードなし。

通貨ペアをクリックすると、チャート画面をそのペアに変更可能。

パネルに表示する通貨ペアを変更・追加したい場合は、設定内の下記項目から↓

f:id:FXNUKE:20210206230312p:plain

 

取引ルール

左端のパネルでトレンドの売買サインを確認。

メイン画面でトレンドサインと同じ丸が出たところからエントリー。

ロスカットは、直前の安値・高値に設置で

 

注意点

描写中のローソク足が、サイン転換の条件を満たした段階でサインが切り替わったりします。が、最終的に転換条件に達しなかった場合はそのままになるので要注意で。

あくまでローソクが確定した後に、サインも確定で。

 

ゴールドの15分足用にしてみた結果

f:id:FXNUKE:20210206233300p:plain

紹介元のサイトの書いてあった使い方から多少のアレンジ入りで。

追加しているインジケーターは、

・キャンドルタイマー

・日本時間表示

の2つ。

これにRSIを入れて、エントリー時の押し目を確認してもいいけど、

15分足ならこれだけ行けそうなので、とりあえずこれだけ。

カラー変更はご愛嬌に、独自のエントリーポイント解説。

・実態ローソクとサイン位置が被っていたら即エントリー

・実態ローソクとサイン位置が乖離している場合は、戻ってからエントリー

ロスカットは直前の高値安値

 

サンプルスクショ画面は2021年1月末からの15分足で、左から

・サインと同水準位置からのエントリーで最大値250Pips

・急騰で追えないのでスルーして戻ってきたところからエントリーで最大値370Pips

・ほぼ合致する売りサインからの下落で300Pips

・長いトレンドの戻りの中で最大-48Pips

・即座に転換から下落再開で、サイン同水準から570Pips

・底打ちからの押し目で140Pips

・書いてないけど、1つ前の140サインと同水準から200Pips

 

まとめ

ということで、ちょっと無茶苦茶な値幅が取れるような結果が出てるのでご紹介。

ゴールド特化にしてるので、パネルにドル円とゴールドだけにしてますが、必要なら、必要な通貨ペアを表示させて検証してくださいませ。

※業者によってゴールドが、GOLDとXAUUSDに分かれるので表記変更してください。

もちろん、今後機能しなくなる可能性もあるので、あしからず。

 

ダウンロード

Nano Trader FX 改.rar - Google ドライブ