計画的FXのすゝめ

主にドル円トレードで展開中

どんな通貨ペアでトレードしているのか?

業者によりけりだけども、海外FXなら最低30通貨ペアから多いと70~80ペアくらい選べる気がするんだけども、その中からどんなところでトレードしているのかのお話。

でも、結局、ボラティリティのある通貨でないとどうしようもないと思っているので、ポンド系ペアに始まり、今はほぼゴールドとシルバーの日々。

ハイボラな分、エントリー量の管理とか、指値・逆指値をきっちりしとかないと危ないけども、とにかくレートが変動しないと値幅の取りようもないので。

 

さておき、どんな通貨ペアでどんな足で見てるのかをさらっと解説。

 

ゴールド XAUUSD GOLD

FX初心者的な人からすると、貴金属とかCFDは扱いにくいと思うし、認識しにくいと思うけど、ゴールドは比較的ドル円とかの通貨ペアに近い計算ができるので、やってみると案外やりやすいはず。

主に15分足をベースで見て、取引時間帯によっては1分足にしてスキャルしたり。

確実にチェックしてる時間帯は

・朝9時~12時の動き

・午後2時以降からの深夜12時前後までの動き

平たく言うと、東京タイム初動と、ロンドンタイムからフィックスまで。

f:id:FXNUKE:20210206134552p:plain

 

シルバー XAGUSD SILVER

基本、ゴールドの近似な動きになるけど、レート値が低いのでもっと単純化された感じの動きな印象。注意点は、業者によりけりだろうけど、5倍換算なことになってることが多いので、ポジる時のエントリー量に要注意で。

見てる時間帯とかは、ゴールドと基本一緒。イメージ的にはある程度、口座残高が増えてから扱うようになるかなぁっていう認識で。

f:id:FXNUKE:20210206134615p:plain

 

ポンド円

最初の頃はポンド円を見てたりとか、貴金属のレバレッジが低い業者なんかだと少額でもエントリーしづらかったりするのでそんな業者で運用するときに見てた感じで。

ポンド系ペアなら、ポンド/カナダドル、ポンド/豪ドルも見てるけど円ペアが計算しやすいと思うので。

取引時間帯は、もっぱらロンドンタイム以降から。夏・冬時間あるけども、基本午後3時以降とかに見る感じで。

 

ピップ値で認識する、円ペア以外の通貨・CFD・貴金属

日本人だと口座開設時に基本通貨を円で開設するだろうとして、そうなると円ペアはピップ値がすべて1,000になる計算。

平たく言うと、1万通貨でエントリーして、100Pips、円ペアだと1円の変動で1万円の利益になるっていう数字。

海外FXだと、1ロットが10万通貨なので(スタンダード口座の場合)、MT4の注文画面だと、0.1で1万通貨になることも一応補足。

で、途中に掲載している、XMの計算機のスクショ。

ゴールドのピップ値がほぼほぼ1,000に近く、要は円ペアと同じような認識で対処できるので、非常におすすめ。

一方、シルバーの方は5,000っていう数字が出てて、そのまま解釈して5倍という認識で。なので、ある程度資産が増えてから、業者の上限ロットでエントリーとかするようになったら、同じ量でもシルバーのほうが有利かなぁと言うことで。

 

まとめ

FXは値幅を取るゲーム→だとしたら動いたほうが良い

認識しやすいしゴールで良いんじゃね(・∀・)