とりあえずサラリーマンの月給的に20万円稼ぐには?

色々やり方は有るものの、

とりあえず月に20万円くらい稼ぎがあれば普通に暮らせるかと。

って、まぁ、それは人それぞれサラリーマンやってても稼ぎが違うだろうし、

何人家族なのかとか色々有ると思うけども、20万円が1ついい数字かなぁと思うので。

 

例えば、地方都市住みでなんてことないワンルームの部屋で質素に生きる分には、

20万円だとお釣りが来るんじゃなかろうか・・・。

あるいは普通に稼ぎがある人でも、月に20万円稼ぎが増えたらだいぶ変わるはず。

 

さておき、ここでは海外FXの恩恵を最大限使って少額からどうにかできるかの仮定。

 

 

1万円から始める

とりあえずどうにか用意できるだろう1万円からの場合。

海外FXでボーナスが用意されてる業者だと、入金1万円の場合、

100%ボーナスなら実質2万円に。

初期段階で少額から始める場合は、海外FX一択だと思うのでその前提に計算を↓

f:id:FXNUKE:20210206020040p:plain

参考:FX複利運用計算シミュレータ | FX戦略研究所 (fxmessi.com)

 

これは2万円スタートで、ポンド円を1日10Pips取った場合。

レバレッジは海外FXの場合、400倍、500倍、888倍、1000倍などなどあるけども、

あえて低めに150倍に設定しての計算。

通貨ペアに関してもポンド円にする必要はないけども、単にこのサイトの中で選択できる通貨ペアの中から必要証拠金が多くなるものを選択していて、その結果残高に対応したポジション数が出てくるので、計算・認識がしやすくなるので。

残高2万円で、2万通貨のエントリーっていう具合に。

 

1日10Pips取りならば26日ほどかかる計算で、例えば1日2回達成できたら半分の13日で残高が20万円を超えてくることに。

20万円を稼ぐのに、口座残高が20万円になるとだいぶ楽になるので次項はその話。

 

どうにかこうにかして20万円作ったあと

とりあえずどうにかして20万円作れて、なおかつそれを実生活ですぐに使わなくて済むような状態が出来上がると、ここからは結構楽な感じで。

右側にバナー広告を出してるけども、GEM FOREXっていう海外FX業者が隔週で100%入金ボーナスを開催中。

なので、期間中20万円を入金するとボーナス20万円がついて実質40万円状態に。

f:id:FXNUKE:20210206022440p:plain

そんな状態が出来上がると上記のスクショのような感じで。

ざっくり書いてしまうと、残高40万で20万の利益を出すなら、月50Pipsで可能。

1日10Pipsなら5日だし、1日5Pipsなら10日。

だいぶ気楽に考えられるんじゃないかと。

 

月20万円が達成できるようになったあとは

これ、書いてる内容がほとんど実体験というか、自分のやり方でやってきたことで、2020年までサラリーマンを12年ほどやり、2021年から専業トレーダー化。

生活水準を全く上げてないってのもあるけども、コンスタントに月に20万円稼げたならば、最低限生き延びるには事足りると思うのでひとまず安泰に。

なおかつ、途中で載せた計算表は複利計算なので、10Pipsでも取り続けられれば青天井。実際にはFX業者の上限ロットにあたることになるから、ほんとに青天井にはならないけども、最終的に1億超えるところまではどうにかこうにか行ける余地ありで。